【ご挨拶】2020年あけましておめでとうございます!~2019年茶髪的思い入れが深い記事ランキングと2020年抱負発表~




2020年あけましておめでとうございます!

※新年が始まり数日経っていますが、お気になさらず。


いよいよ令和元年が終わり、令和2年のスタートですね。

2020年は夏休みシーズンにオリンピックがあり、社会人旅行者としてはホテルも航空券も高く、悩みの多いシーズンとなりそうですね。


エアライン業界に関しては、デルタの成田空港から羽田空港への大量移転や、中国南方航空のスカイチーム脱退、ロイヤル・エア・モロッコのワンワールド加入やLATAMの脱退などなど…

今年も色々な出来事がエアライン業界でも起きそうですね。


個人的な2020年の変化でいうと、昨年ステータスマッチ&プチ修行で手に入れたデルタのゴールド会員の期限が切れてしまい、デルタマイレージクラブは平会員へと後戻り。

そのため、スカイチームのステータスはベトナム航空のエリート資格に降格になってしまいます。

一方でワンワールドに関しては相変わらず平JGCのため、今年はどんなエアラインを使って旅をするかというのが最近の悩みの種であったりもします。

なにはともあれ、本年も当ブログと茶髪をよろしくお願いします。


ところで、このブログが初投稿をしたのは2016年の秋のこと。

2020年になり、ついに当ブログも4年目に突入です。


ここまで長続きしているのも、読者の皆様のおかげです。ありがとうございます。


さて、例年は年末に1年のお礼を兼ねて茶髪的思い入れが深い記事ランキング、そして年始には新年の抱負を書くようにしていますが、今年は記事の執筆が追いつかなかったため、同時にまとめて報告しようと思います。

若干今更感が否めませんが、昨年投稿した記事の振り返りからまずは書いていきますので、ご覧いただければ幸いです。

2019年茶髪的思い入れが深い記事ランキング



まずは昨年1年間の投稿した記事の中で、茶髪が個人的に思い入れが深い記事を一言感想とともに紹介します。

この企画、完全に読者置いてけぼりで茶髪が好きな記事を感想とともに紹介していくというものです。

新年一発目の記事に向いているかはわかりませんが、お付き合いください。


2019年シーズンの主な企画は以下のようなものを実施しました。


1.ふらっとスカイメイト

2.エリートプラスへの道

3.中国東方航空Cクラスでいくネパール旅

4.大韓航空でいく週末弾丸韓国旅

5.オーロラ航空でいくサハリン旅 ※2020年記事投稿予定

6.その他単発の企画


2019年の記事を振り返ると、合計46記事を更新してきました。

また、上記企画に伴う飛行機の搭乗記、ビジネスクラス用のラウンジ訪問記が大半を占めています。

当初はJGC修行の備忘録として立ち上げた当ブログですが、開設から丸3年が経ち、徐々に飛行機ブロガーらしい記事が書けるようになってきたかなと個人的には思っております。

さてここからは、これら記事の中から5つの記事を茶髪的思い入れが深いランキングとして紹介します。

第5位:【エリートプラスへの道】デルタ航空ステータスチャレンジの解説&ゴールドステータスが反映されるまでの記録

まず第5位は、エリートプラスへの道企画の根幹とも言える、デルタ航空のステータスマッチを行った際の様子について書いた記事です。

茶髪は今年、JALのサファイア資格を元にデルタ航空にステータスマッチを行い、見事ゴールド会員(エリートプラス資格)を得ることに成功しました。

ステータスマッチで得られたゴールド会員は3ヶ月のお試し会員ですが、この3ヶ月以内に12,500MQMを積算すると期間が延長され、最長2年間ゴールド会員の資格を延長することが可能になります。

茶髪はこの制度を利用し、GWにデルタ航空と同じスカイチームに所属する中国東方航空のビジネスクラスチケットを格安で手に入れて、効率的にMQMを積算し、見事期間の延長に成功しました。

この記事を第5位に選んだ理由としては、単純にステータスマッチに成功したことが嬉しかったこと、格安のチケットを検索して見つけ出し、効率的に延長条件をクリアするという、マイラー遊びらしいことが出来たという自信が選抜理由です。

昨今エアライン修行という言葉が流行りになっていますが、JALやANAのJGC・SFC修行に関する記事はたくさんありますが、スカイチームのステータスマッチ&修行の記事はあまりありませんので、他のマイラーと差別化できたこともよかったと思っています。

第4位:【ふらっとスカイメイト】第3弾 年末激混みの羽田から福岡へスカイメイトを利用して帰省するのは可能か調査した件


https://www.itsunohika-fc.com/2019/02/3.html

続いて第4位は、ふらっとスカイメイト企画からのエントリーです。

タイトルを読んでもわかるように、年末に空席がほとんど無い年末の時期にスカイメイトを利用して東京から福岡へ飛ぶことは可能か実際に調べた際の様子を書いた記事になります。

この記事は実は頭の中にブログネタとしてはかなり前からあったのですが、もし搭乗できなかった時のリスクを考えると不安になり、足踏みしていた内容になります。

ちょうど2年前の年末に実施したこの企画ですが、羽田空港で初めて空港泊したり、早朝の国内線ターミナルオープンとともに急いで空席状況を確認してカウンターで発券したりと、かなり疲れましたが思い出に残ったフライトとなりました。

記事の途中にも書いていますが、学生や若手の社会人は金銭的に余裕が無く、年末年始の帰省では航空券が高く苦労されるかと思います。

その際に、もしスカイメイトを使えれば年末でも安く帰省することが可能になりますので、体力と運が必要になりますが選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

第3位:【ラウンジ訪問記】これぞVIP LOUNGE!上海浦東国際空港の中国東方航空国際線ビジネスクラスラウンジ訪問記


https://www.itsunohika-fc.com/2019/10/vip-lounge.html

続いて第3位は中国東方航空Cクラスでいくネパール一人旅の復路で立ち寄った、上海浦東国際空港のビジネスクラスラウンジの訪問記です。

このラウンジは、とにかく広く、そしてヌードルバーやお酒類も豊富で飲食コーナーも充実している、いかにもVIP用といった感じの素晴らしいラウンジでした。

以前香港を訪れた際にCXのラウンジに訪れて感動したことがあったのですが、そのラウンジと同等の規模感に圧倒されました。

上記の記事でも少し触れましたが、中国東方航空はJALと共同事業(JV)を実施することが決まっており、マイレージやラウンジの共同利用が開始される可能性もあります。

そうなればスカイチームのエリートプラス資格が無くても、JGCを持っているだけでこのラウンジを使うことが可能になる可能性もありますので、ワクワクが止まりません。

JGCの話はあくまで予想の範疇ではありますが、それを抜きにしてもとても印象に残ったラウンジのため、第3位に選抜しました。

第2位:【中国東方航空ビジネスクラス搭乗記】旅の最後はB777-300ERの豪華ビジネスクラスで日本へ帰国(MU575便)


https://www.itsunohika-fc.com/2019/10/b777-300ermu575.html


第2位は、先程と同じ中国東方航空Cクラスでいくネパール一人旅の記事になります。

内容は、復路最後に搭乗した、上海浦東~羽田行きMU575便のビジネスクラス搭乗記です。

記事のタイトルにもある通り、旅の最後のフライトで、大型機のB777-300ERの中国東方航空の中で最上級のビジネスクラス座席に乗ることが叶いました。

この座席、いわゆるフルフラットシートで、座席をベットのようにして睡眠を取ることができる、マイラーの皆様がイメージするようなビジネスクラスの座席です。

ネパール旅では合計6回のMU便に搭乗しましたが、5回目まではエコノミー座席に毛が生えた程度の座席で、正直ビジネスクラス感があまりありませんでしたが、旅の最後で立派なビジネスクラスに乗ることができ感動しました。

また、茶髪は今回の旅行で人生で初めてビジネスクラスに搭乗したこともあり、特にこの豪華な座席は印象に残っています。

この座席に座った後、他社のエアラインでもビジネスクラスに乗りたい欲が増したのは言うまでもありません。

第1位:【絶景フライト】イエティ航空302便 マウンテンフライト搭乗記~眼の前に広がるヒマラヤ山脈は圧巻の一言~


https://www.itsunohika-fc.com/2019/08/302.html


さて、映えある第1位は…

ネパール旅の最中に搭乗した、イエティ航空302便 マウンテンフライト搭乗記です!

このフライトは、茶髪の脳に深く刻み込まれた印象的なフライトとなりました。

記事中に詳しくは書いておりますが、このフライトは現地のエアラインが運航するヒマラヤ山脈を上空から眺めることができる遊覧飛行です。

遊覧飛行というと聞こえが良いのですが、実際は整備が本当にされているのか不安になるようなボロボロの小型機に乗り、風の強いヒマラヤ山脈周辺をフライトすることになります。

正直離陸してすぐはやめておけばよかったと後悔もしましたが、機窓からとんでもない高さの雪山が現れてからは、無我夢中でカメラのシャッターを切っておりました。

そして何より、世界一高い山、エベレストを間近で見ることができたことが何よりの思い出です。

この世でこれ以上に高い土地は存在しない、そんな場所を見ることができたと思うと、なんとも不思議な気持ちになりました。

また、茶髪は現地の旅行会社に飛び込みで入り航空券を手に入れたのですが、日本のエアラインでは経験することのできないような、アナログな購入方法を体験できたのも良い思い出です。

そんな感じで、いろいろな刺激を貰うことができた、イエティ航空のマウンテンフライト搭乗記が2019年の茶髪的思い入れが深い記事の第一位でした!

2020年の抱負




さて、ここからは今年2020年の抱負や目標について書いていきたいと思います。

まずは昨年2019年に目標にしていたことの中で、実際に行動することができたものと、そうでないものを簡単に紹介したいと思います。

2019年の目標振り返り



◎が大幅に目標達成、○が目標達成、△は一部達成、✕が目標未達成

 ◎エアライン搭乗記(できればJAL以外も)の投稿
 ◎ラウンジ訪問記の投稿 
 ◎スカイチームのステータス会員を目指す記録(クレカ or ステータスマッチ)
 ◎YouTubeチャンネルの本格稼働開始

 ○ふらっとスカイメイト旅行記の投稿
 ○国内・海外旅行記の投稿

 △便利な旅行グッズやガジェット、テクニックなどの紹介記事の投稿
 △鉄道の乗車記の投稿

✕茶髪が保有しているクレジットカード一覧と活用方法の紹介記事 の投稿
 ✕JGC回数修行解脱者が語るJGCのすゝめ記事の投稿

このように、搭乗記、ラウンジ訪問記などの目標に関しては達成した一方で、JGC関係の記事は目標未達となっています。

また、便利な旅行グッズや旅行テクニックの紹介記事に関しても、ごく僅かに記事は執筆したものの、目標を立てた当時にイメージしていた記事はまだ書くことができておりません。

ただ、昨年目標を立てた時点では大幅な進展はしないであろうと思っていた、YouTubeチャンネルに関しては、本格的な運用を開始しう、チャンネル登録者数や再生回数はまだまだ少ない状況ではありますが、ネパール旅の旅動画を完結させることができ大幅に目標達成かと思っています。

2020年の抱負発表



さて、昨年の目標の振り返りを踏まえて、今年2020年は以下記事や動画の投稿を目標とします。


・色々なエアラインの搭乗記
 アライアンス加盟の外資系はもちろん、アライアンス未加盟のエアラインや、LCCなどに搭乗したい

・色々なラウンジ訪問記
 エアライン搭乗記と比較するとアクセス数が伸びない内容だが、個人的にはラウンジ入室は上級会員の証だと思うので定期的に記事を書きたい

・エアライン上級会員のすゝめ記事
 昨年未達だった目標をバージョンアップさせて、JGCだけではなく、JGCとデルタゴールド会員保有者から見る、エアライン上級会員の利点について解説する

茶髪が保有しているクレジットカード一覧と活用方法の紹介記事
 茶髪の嫌いなクレカ勧誘やポイントサイト乞食のような記事ではなく、旅行に便利なクレカの特典や使いこなし方など、旅行に役立つクレカの使い方について紹介する

・便利な旅行グッズやガジェット、テクニックなどの紹介記事
 昨年未達だったこの目標について、旅行時に役立つグッズやテクニックを紹介する

・YouTubeに旅動画を定期的に投稿
 チャンネル登録者数を増やしていくために、ブログと並行して定期的に動画を投稿する


このような方針で2020年はブログ・YouTubeを運営していきたいと思っています。

2019年の振り返りでも少々触れましたが、当初JGC関係の記事ばかり書いていた当ブログですが、最近はJALに限らず色々なエアラインについて触れるようになり、JGCブログというよりはエアラインブログというカテゴリーに徐々にシフトすることができてきたかなと思っています。

今年もこの流れを目標に、エアライン好きの管理人が書く、エアラインブログというジャンルでいきたいと思っています。

また、ブログは全盛期ほどのアクセス数は稼ぐことはできていませんが、それでもたくさんの方にアクセスしてもらっています。

一方で、最近運用を開始したばかりのYouTubeチャンネルのほうは思うようにチャンネル登録者数を増やすことができていません。

こちらの運営方法について今年は色々試行錯誤していきたいなと思っています。

YouTubeチャンネルリンク
https://www.youtube.com/channel/UCCXBN-h1WNNj8EIRi6Qw57A

最後に

さて、ここまで色々と茶髪の考えていることや感想を書いてきました。

最後に抱負について簡単にまとめると、つまるところ2020年の抱負は…


「今年も色々なエアラインに乗って世界中を旅して、定期的にブログもYouTubeも投稿する!」


この一言につきます。

社会人になって金銭的には余裕が出来てきたものの、時間と体力がなくなってきて今までと同じような旅行ができるかは正直わかりませんが、今年も色々な飛行機にのって色々な場所へ行ってみたいなと思っています。


2020年も、ブログ(いつの日かファーストクラス)とYouTubeチャンネル(茶髪TRAVELOG)、そして管理人の茶髪をどうぞよろしくお願いいたします。


0 件のコメント :

コメントを投稿