【20代限定JALカード】ミニJGC会員のような特典満載の若者限定サービス"JAL CLUB EST"を解説




様々な種類のあるJALカード。

その中に若者限定(20代限定)のJALカードがあることはご存知でしょうか。


その名も"JAL CLUB EST"


正確にはJALカードの1種類というよりは、JALカードにつけられるオプションになっています。


実はこのCLUB ESTというサービスが、年会費のわりにすごくお得な特典が付与されるのです。

20代のビジネスマンでJALを多用する人はもちろんのこと、休暇の旅行で年に数回JALを利用する人でも十分に元を取れると断言します。

今回はそんな魅力的な"JAL CLUB EST"について解説していきます。


※以下記事は公式サイトの以下ページを参考に書いています。

JAL CLUB ESTの年会費と入会条件


引用:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/est.html


まずは、このCLUB ESTをJALカードに付けるために必要な年会費と入会条件について解説します。


CLUB ESTに入会するための年会費は以下の通りです。

普通カード・CLUB-Aカード
カード年会費+CLUB EST年会費5,400円

CLUB-Aゴールドカード・プラチナカード
カード年会費+CLUB EST年会費2,160円


CLUB ESTに入会するためには、カードの年会費に加えてCLUB ESTに入会するための年会費が別途必要になります。

また、カードのランクによって年会費が異なります。

普通カードでは5,400円なのに対して、ゴールドカード以上の場合は半額程度の2,160円となっています。

これは後述するショッピング・プレミアム付帯の特典によるもので、ゴールドカードではこの特典が元から付いているため、料金分安く設定されています。

また、年会費5千円以上かかるのは一見高いと思いますが、これも後述しますが、e JALポイントという1ポイント1円として使えるポイントが5,000円分付与されるので、実質年会費400円と考えることもできます。


続いてCLUB ESTの入会条件は以下の通りです。

・20歳以上30歳未満
・日本に生活基盤があり日本国内での支払いが可能な方


20代の社会人に向けたサービスのため、年齢が範囲内であればほとんどの方が入会可能です。

ただし、学生の方は入会できない可能性があります。

CLUB ESTは20代の社会人に向けたサービスのため、学生では入会できないかもしれません。


ただし、JALは学生向けにもオトクなnaviカードという年会費無料のこれまたすごくお得なJALカードを出しています。

naviカードについては以下の記事で詳細に書いています。学生の方はこちらのカードを発行すると良いと思います。


過去関連記事
【学生で旅行好きな人へ】 日常生活で貯まるJALマイルを捨てていませんか? 学生専用JALカードnaviで旅費を節約しよう

JAL CLUB ESTの特典一覧


引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=est&_ga=2.102557121.1320218484.1562396549-1609661258.1562396549


CLUB ESTカードを一言で説明するならば、JALカードにミニJGC機能を付帯させることができるサービスです。

ここからは、そんな魅力的なJAL CLUB ESTの特典について解説していきます。

特典その1:国内線サクララウン入場クーポン


引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


羽田空港や伊丹空港等にあるJALが運営するサクララウンジに、JALグループ国内線用時に入場することのできるクーポンが5枚付与されます。

クーポンを利用すれば同行者1名も入室が可能です。

茶髪はJGC会員なので、よくサクララウンジを利用するのですが、初めてサクララウンジを訪れたときは、空港の中にこんなに広くて静かで快適な場所があるのかと驚いたものです。

搭乗までの時間を騒がしく混んでいる待合室ではなく、優雅にお酒やジュースを飲みながら待てるサクララウンジを利用できるのは魅力的です。

特典その2:ショッピングマイル・プレミアムに自動入会


引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


JALカードを利用すると、通常200円につき1マイルが付与されますが、オプションで年会費3,240円(税込)のショッピングマイル・プレミアムを付けると、100円につき1マイルが貯まるようになります。

CLUB ESTに入会すると、このショッピングマイル・プレミアムを無料で付けることができます。

CLUB ESTの年会費が5,400円ですので、ショッピング・プレミアムに実質+2000円ほどで他のオプションもついてくると考えると、お得ではないでしょうか。

特典その3:搭乗ボーナスマイル


引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


CLUB ESTに入会すると、搭乗ボーナスマイルが付与されます。

まず一つ目が、毎年初回搭乗マイルです。

JAL便にマイル積算運賃でその年で初めて搭乗した際に、ボーナスマイルとして1,000~2,000マイルがプレゼントされます。

また搭乗時に、通常の積算マイルに加えて普通カードの場合は10%、それ以上のランクのカード場合は25%のフライトマイルが付与されます。

特典その4:マイルの有効期限延長60か月


引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


通常のJMB会員の場合、マイルの有効期限は36ヶ月ですが、CLUB ESTに入会することでマイルの有効期限が延長60か月に延長されます。

マイルの有効期限は、JALの最上級会員であるダイヤモンド会員、JGCのさらに上のJGCプレミアは無期限ですが、通常のJGC会員やサファイア会員では36ヶ月しかありません。


CLUB ESTは他の特典ではミニJGCといえますが、この特典だけはJGCを上回っています。


JALカードユーザーなら、この特典を手に入れるだけでも入会する価値があるかと思います。

特典その5:ビジネスクラスカウンターチェックイン

引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


JALの国際線利用時、JALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。

個人的にはこの特典は大きいと思います。

国際線の場合、国内線と異なり搭乗手続きに時間がかかります。

また、連休などのチェックインカウンターはすごく混雑するため、サクッとチェックインを終えることができるのは魅力的です。

特典その6: e JALポイント5,000円相当分付与

引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


マイルとは他にJALにはe JALポイントといういものがあります。

e JALポイントは、JALのオンラインサイトやアプリから航空券やツアーを購入する際に、1e JALポイント=1円として使用することができます。

このe JALポイントを毎年5,000ポイントもらうことができます。

年会費が5,400円なので、実質400円の追加費用でCLUB ESTに入会できます。

特典その7:100マイルを100e JALポイントに交換可能

引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5


先程も触れたe JALポイント、このポイントを手に入れるには、マイルからe JALポイントへ移行する必要があります。

通常であれば5,000マイル→5,000e JALポイント、もしくは10,000マイル→15,000e JALポイントの単位でしか交換することができません。

それがCLUB ESTになると、100マイル→100e JALポイント単位で交換することが可能になります。

e JALポイントはマイルと違い有効期限がないので、細かい単位で有効期限が近づいてきたマイルを移行できるのは魅力的な特典です。

特典その8:FLY ONポイント2,000ポイント

引用:https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=detail&_ga=2.150268606.966936130.1562396882-1698752027.1562396882&root=BUJCIONLINE#section5

JALのマイルとは別に、実際にJAL便に搭乗した際に貯まるFLY ON ポイント(FOP)というものがあります。

FOPは上級会員等のステータスを判定するために必要なポイントです。

このFOPを毎年2000ポイントもらうことができます。

通常飛行機に搭乗しないともらえないFOPを、CLUB ESTに入会するだけでもらえるのはお得と言えます。

注意!JGC会員はCLUB ESTに入会することができません

20代のJALユーザーの中には、仕事や旅行でJAL便を多く使い、上級会員であるJGCに入会している人も少なからずいらっしゃるかと思います。


その方々に注意が必要なのは、JGCとCLUB ESTは併用することができないということです。


基本的にはCLUB ESTはミニJGC的な立ち位置なので、あまり必要性はないかもしれませんが、マイルの有効期限や、e JALポイントの移行単位の変更など、魅力的な特典があるので併用したいと思う方もいるかもしれませんが、残念ながら併用することはできません。

JALカードは2枚持ちが可能ですが、1枚をJGCカード、もう1枚をCLUB ESTカードといったようなこともできません。(私はこれがやりたかったのですが、できないようです。残念。)


一方で、JMBのサファイア会員やダイヤモンド会員でJGCに入会していないのであれば、CLUB ESTに入会することは可能です。


毎年一定数のフライトの予定がある20代の人は、サファイア会員になったからといってすぐにJGCに入会するのではなく、CLUB ESTクリスタルやCLUB ESTサファイアステータスを維持するのが、両方の良いところを活かせるので良いかもしれません。

まとめ

今回は20代限定で入会することのできるJAL CLUB ESTについて紹介しました。

このカードはミニJGC会員といったような特典が付与されるオプションです。

国内線に限定されますが、サクララウンジに入れるクーポンが貰えたり、国際線利用時にビジネスクラスカウンターを利用できたり、搭乗時にボーナスマイルをもらえたりと、年会費5,400円で入れるオプションなのに非常にお得な特典が付与されます。

20代の方で年間に数回JALを利用することがあるならば、間違いなく入っておいたほうがよいお得なサービスです。

また、このカードとは別ですがJALは学生用のnaviカードも非常にお得な特典が満載のカードです。

JALは若者にオトクなカードやキャンペーンを多くやっているイメージがありますので、ぜひ20代の若者の皆様はこのようなお得な特典を利用してみてください。




0 件のコメント :

コメントを投稿