さようならJALカードnavi ~普通カードへ切り替え通知が届いたのでカードの今後について考えました~|いつの日かファーストクラス

さようならJALカードnavi ~普通カードへ切り替え通知が届いたのでカードの今後について考えました~


https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html


真冬のとある日。

茶髪宅のポストにJALカードからの書類が投函されていました。

家に入って封を切ると、そこにはこんな事が書かれた書類が。


"JALカードnavi会員の皆様へ、大切なお知らせです。"


まあ、書類を見た時点でなんとなく察してはいたのですが、naviカードから普通カードへ卒業するなら勝手に変更するぞという書類でした。


ここで悩んだのが、このまま普通カードにしてまで持ち続ける意味があるかどうかです。

現在茶髪はJGCに入るために、naviカードの他にJALカードSuicaのJGC CLUB-Aカードを所有しています。

今まではnaviカードの特典がすごくお得で、しかも年会費無料だったので、JGCカードと2枚持ちをしていました。


詳しくは過去記事参照
【学生でJGCを目指す方に朗報】 JALカードCLUB-AとJALカードnaviは2枚持ち可能!


しかし、普通カードにすると、上記のようなメリットがなくなり、しかも2年目以降は年会費がかかるようになります。

そこまでして2枚持ちをする価値があるのか…

今回はそんな茶髪の悩みを解決すべく、naviカードから普通カードへ切り替えるべきなのか検討したので、その模様を書きたいと思います。

naviカードから普通カードに切り替えるメリット

まずはnaviカードから普通カードに切り替えた場合(そのまま利用する場合)のメリットが何か調べました。

祝卒業!JALカードご継続ボーナスキャンペーンでマイル付与


https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html

学校卒業後、naviカードから普通カードに自動切り替えをすると、キャンペーンで2000マイルがプレゼントされます。

初年度の年会費無料の普通カードに切り替えるだけで、無料で2000マイル貰えるのはなかなか嬉しいキャンペーンですね。

普通カードに切り替えるデメリット

naviカードから普通カードにカードが変更された場合、デメリットもでてきます。ここからはその内容について書きたいと思います。

ショッピングマイル・プレミアムと ツアープレミアムの年会費が必要になる

JALカードnaviの特典に、通常年会費が必要となる、ショッピングマイル・プレミアムと ツアープレミアムへの参加が無料になるというものがあります。

当たり前ですが、普通カードに切り替わった場合、上記のプログラムに参加する際はこれらの年会費がかかります。

普通カードへ切り替え後は、ショッピングマイル・プレミアムには3240円、ツアープレミアム2160円が別途必要です。

JALカード保有者ならば、お得なこれら2つのプログラムには必ず入った方が良いと思いますので、追加で年間約5000円程度出費が増えるのはデメリットかと思います。

ただし、JALカード2枚持ちの場合、ツアープレミアムはどちらか一方のカードで入会すれば良いので、別途必要になるのはショッピングマイル・プレミアムのみになります。

2年目以降年会費が発生する

naviカードは年会費が無料でしたが、普通カードは初年度は無料ですが2年目以降は2160円が必要になります。

JALカードを1枚しか持たないのであれば年会費の支払いは仕方ないと思いますが、2枚持ちで別途費用が必要になるのはあまり良いことではありません。

大した額ではありませんが、年会費が必要になるのはあまり嬉しくはないですね。

その他諸々のnaviカードの超オトクな特典が使えなくなる

以前記事にも書いたように、naviカードは年会費が無料とは思えないほどお得な特典がたくさんあります。


過去記事参照


特に茶髪がnaviカードの特典でお得だと思うのが、とんでもなくお得なマイル数で特典航空券を発券できることです。


以下JALの公式サイトキャンペーンページ


こんな感じで、naviカードを持っていれば通常のJMB会員の半分のマイル数で国内線、国際線のどちらでも特典航空券を発券することが可能です。

旅行好きな茶髪にとって、こんな魅力的な特典が使えなくなってしまうのが最大のデメリットかと思います。

結論は…"とりあえず1年間普通カードを保有してみる"

色々とメリット・デメリットを書いてきましたが、茶髪の結論は…

「とりあえず1年間普通カードを保有してみる」

です。


何故この結論に至ったかというと、理由は3つあります。

・年会費が初年度は無料なこと

・ボーナスマイルが2000マイル貰えること

・JMB WAONカードにクレカからチャージした際にマイルが貰えるカードを手放したくないこと


上2つはメリットの所で書いたように、タダで2000マイル貰えるなら貰っておこうという方針です 笑


3つ目は、茶髪が持っているJGC CLUB-Aカードの種類が原因です。

茶髪は現在、JALカードSuicaのJGC CLUB-Aカードを持っています。

実はこのカード、JMB WAONにクレカからチャージしてもボーナスマイルが付与されないのです。


JAL公式サイトのJMB WAONについてのページ


現在使用しているnaviカードの提携ブランドはMasterカードなので、このカードが普通カードに切り替わってもボーナスマイルを貰うことができます。

ちなみにクレカチャージでボーナスマイルを貰えると、WAONを使ってこういうお得な使い方が可能になります。


茶髪の過去記事


地方に住んでる茶髪はわりとWAONカードを使う機会が多いです。

また、来年以降も地方に住む予定の身としてはなるべく現在の環境を壊したくないのです。

そのため、年会費が無料のうちはとりあえず保有しておいて、再来年また考えよう。

というのが今回の結論です。

問題が先延ばしされただけのような気がしますが、
そこは再来年の茶髪がどうにかしてくれることでしょう。


JALカードnaviの申し込みはこちら


0 件のコメント :

コメントを投稿