最短ルートはコレだ!早朝の福岡空港に佐賀駅から辿り着く方法

先日の記事でも書いたように、このブログの管理人である茶髪は現在佐賀に住んでいます。

これまた先日の記事でも書きましたが、茶髪が住んでいる佐賀県に唯一ある最寄りの空港、九州佐賀国際空港にはJALが就航していません。

就航しているのはANAとLCCの春秋航空t-way航空のみです。

詳しくはこちらを読んで下さい。
JALは飛んでないけど地元の佐賀空港を紹介します




そんなわけで、JGC修行を行う際は家から次に近い福岡空港を拠点にして修行を行っています。


JGC修行といってもFOP修行と回数修行があるわけですが、茶髪の場合は回数修行を行っています。

さて、回数修行を行う場合、1レグあたりの単価が安い路線を往復したり、乗り継いだりしながら修行を行います。

以前いくつか格安路線を紹介したので、その辺については下記の記事を参考にしてください。
JGC修行(準備編)14 ~格安路線紹介総まとめ~


このような格安路線の中で、修行層に人気の路線が福岡~宮崎路線です。

茶髪もこの福岡~宮崎路線で以前に修行を行いました。
JGC修行第1弾 福岡~宮崎をひたすら往復修行まとめリンク

この修業で福岡~宮崎路線をひたすら往復して、1日で8レグを稼ぐことに成功しました。


ところで、福岡を起点にした時にMAXの搭乗回数にするためには、早朝の7:10発の宮崎行きから修行を始める必要があります。

前回の修行では、茶髪は初めての修行ということもあり、念のため博多に前泊して当日に博多から福岡空港に向かいました。

しかし宿泊するとなると、格安宿でも3000円ほどの出費になってしまいます。

1レグ5000円程度の宮崎路線に乗るために、3000円の出費というのはもったいないですよね…

そこで今回は、茶髪の本拠地である佐賀駅から福岡空港まで修行当日に最短で辿り着くにはどのようなルートで行けばいいのかを紹介したいと思います。


公共交通機関を用いて出発地は佐賀駅、到着地は福岡空港のJALカウンターを想定したいと思います。

なお、曜日は平日を仮定しています。

佐賀駅~福岡空港まで公共交通機関で辿り着く方法

まずは佐賀駅から福岡空港まで、公共交通機関を使って辿り着く方法を考えてみたいと思います。


画像:Google画像検索より

その1:佐賀駅から長崎本線+鹿児島本線で博多駅まで移動、福岡市営地下鉄で福岡空港駅

その2:佐賀駅バスセンターから西鉄高速バスで福岡空港国内線ターミナルバス停


まず1つ目は佐賀駅からJRを利用して博多駅まで移動、その後福岡市営地下鉄に乗り換えて福岡空港駅を目指すというものです。

途中、長崎本線と鹿児島本線を経由するため、博多まで直通の特急でないと途中鳥栖駅で乗り換えが必要になる場合があります。

続いて2つ目の西鉄高速バスですが、こちらは佐賀駅の横にある佐賀駅バスセンターから福岡空港まで乗り換えの必要なしで辿り着くことができます。

これだけ聞くと鉄道よりも楽に辿り着けそうですが、高速バスなので、途中の道路状況によっては定刻よりも大幅に遅延することもあります。

これらの背景を踏まえた上で、最も早朝に福岡空港着く時間を調べて行きたいと思います。

その1:JR+地下鉄ルート

まず佐賀駅の長崎本線鳥栖方面の始発時間ですが、普通5:35発の鳥栖行きです。
ところで早朝は特急列車がありません。最速で博多まで行くには普通を使うことになります。

この列車に乗ると、終点の鳥栖に6:02に到着します。

ここから鹿児島本線に乗り換え、快速6:15発博多行きに乗車します。

すると終点の博多に6:55に到着します。


この時点でお気づきの方もいるかと思いますが…


どう頑張っても鉄道だけでは始発の宮崎行きに間に合いません。


この後、仮に福岡市営地下鉄に乗り換えるとします。

JRのホームから地下鉄ホームまではかなり歩かないといけないので、10分の乗り換え時間が必要とすると、7:08発の福岡空港行きに乗ることになります。

この列車は福岡空港駅に7:13着です。

ホームから空港出発口まで歩いて10分ほどかかりますので、JALカウンター前には7:23に到着ということになります。


簡単にまとめると

発着駅 発着時刻 種別・行き先
佐賀駅 5:35発 普通・鳥栖行き
鳥栖駅 6:02着
乗り換え
6:15発 快速・博多行き
博多駅 6:55着
乗り換え
7:08発 普通・福岡空港行き
福岡空港駅 7:13着
徒歩で移動
JALカウンター前 7:25頃



はい、余裕で間に合いません。


そんなわけで、JR+地下鉄ルートは脱落です。

修行の際には使えないのであまり必要のない情報かもしれませんが、佐賀駅から福岡空港まで鉄道で訪れた際の正規運賃はICカード利用時に1370円です。

その2:西鉄高速バス

続いて西鉄高速バスです。

名前の通り、西日本鉄道が運行する高速バスで、佐賀駅バスセンターを出た後、佐賀大和ICから長崎自動車道、続いて九州自動車道を経由して福岡空港まで直通で向かいます。

詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。


さて、上記のサイトで佐賀駅バスセンターからの始発便の時間を調べてみると、5:05発です。

http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/airsaga.html


この便の福岡空港国内線ターミナルバス停への到着は6:17着

バス停から保安検査場までの時間を5分程とすると、JALカウンター前に6:25頃には辿り着くことができます。

おお!始発の宮崎便に間に合いそうです!


こちらも先程同様に簡単にまとめますと

発着駅 発着時刻 種別・行き先
佐賀駅バスセンター 5:05発 西鉄高速バス
福岡空港国内線ターミナル北 6:17着
徒歩で移動
JALカウンター前 6:25頃


搭乗時刻の45分前程度にはJALカウンター前に辿り着くことができそうです。

これだけ余裕があれば、大量の発券手続きをしても問題なさそうです。

このルートの料金は、1230円になります。
JRよりも安く、しかも早く福岡空港まで辿り着くことができます。

早朝便を福岡空港から利用する場合は、このバスを使うのが良さそうですね。

番外編:マイカーで佐賀駅から福岡空港まで行く場合

ここからはおまけで調べた結果について。

仮に車を持っていた場合に、何時に佐賀駅を出れば福岡空港に着けるかを調べました。

到着時間は6時半として、NAVITIMEを使って佐賀駅から福岡空港まで高速道路を使って行った場合の時間を調べてみました。

https://www.navitime.co.jp/


結果を見てみると、佐賀駅を5:28発、福岡空港に6:30着とのことです。

時間だけ見ると良さそうに見えますが、注意すべきは高速料金と駐車料金です。

まず高速料金ですが、ETCを使った場合でも1840円かかります。

これにプラスして、福岡空港の駐車場に車を止めておく必要があるので、仮に1日修行をするとしても12時間以上の駐車料金が発生します。

詳しくは調べてませんが、かなりのお金が必要になるんじゃないかと思います。

一見良さそうに見える自動車でのアクセスですが、お金のことを考えると西鉄高速バスが無難かと思います。

まとめ

今回は茶髪の本拠地である佐賀から、どのようなルートであれば福岡空港に早朝に辿り着けるかを検討しました。

結果は、鉄道はそもそも辿り着けず、料金的にも時間的にも西鉄高速バス一択ということになりました。

高速バスの不安点として挙げられるのが、道路状況による遅延ですが、早朝であれば渋滞していることはまずないので問題ないかと思います。

茶髪の場合は鉄道が好きなので、普段の福岡空港までの移動はJR+地下鉄で移動していますが、よっぽどのことがない限り、料金は鉄道よりも安く乗り換えも必要ないので佐賀~福岡空港の移動は西鉄高速バスのほうが便利だと思います。

茶髪のような状況の人が世の中にどれほどいるかはわかりませんが、もし佐賀駅付近に住んでいて、早朝福岡発の便に搭乗予定のある人は参考にしてみてください。


※鉄道・バスのダイヤは2017年5月時点のものです。


0 件のコメント :

コメントを投稿