JGC修行【就活】就活で東名阪横断その4 ~伊丹空港内の秘密の食堂と伊丹~羽田搭乗記~|いつの日かファーストクラス

JGC修行【就活】就活で東名阪横断その4 ~伊丹空港内の秘密の食堂と伊丹~羽田搭乗記~

前回までは大阪に就活で行った際の予定がない日に行った、高野山観光について書いてきました。

今回からは飛行機の話に戻ります。

高野山観光後、大阪に戻ってきて企業説明会を受けた後、今度は東京に向かいます。
目的はとある企業の面接を受けるためです。

淀屋橋駅近くの会場で行われていた企業説明会終了後、そのまま伊丹空港に向かいました。

伊丹空港内にある秘密の食堂


モノレールに乗って伊丹空港に到着しました。



ここからJALの本拠地である北ターミナルに向かいます。


空港到着時ちょうど14時頃だったのですが、この日午前中からお昼にかけて説明会に参加していたため昼食を食べていませんでした。

そこで空港内で昼食をしようと思っていたのですが、
皆様御存知の通り、空港には独自の物価が存在しています。

そのため昼食食べるだけで1000円超えなんてことが結構あります。

貧乏学生の茶髪にはこれは非常に大きな問題です。

できるだけ安く、しかも量が多い食事をしたいな…と考えている時に思い出しました。
伊丹空港内に隠された食堂があるということを。


大昔、まだ茶髪が飛行機にハマる前に友人の飛行機マニアが言っていたのです。
伊丹空港には社員向けの比較的値段が安いお店があると。

そのお店の名前はOASIS。
貧乏学生の茶髪にとってまさにオアシスなそんなお店を、せっかくなので探してみることにしました。

っといっても、案外簡単に見つかってしまったのですけどね 笑


今回はその、OASIS攻略記を書いていきたいと思います。


まずは、空港とモノレールの駅の間にある連絡橋を歩いて北ターミナルの入り口に来ます。

上の写真、ただの入り口にしか見えませんよね。
実はここにOASISへ向かう道があるのです。

読者の皆さん、どこから入っていくのか少し考えてみてください。









わかりましたか?









答えは、左の喫煙スペースの少し後ろにある、植木鉢の後ろを抜けていくのです。

またまた~嘘でしょうと思っているそこのあなた、残念ですが本当なのです。


最初茶髪もまったくどこかわかりませんでしたが、なんと運良くJALの制服を着たお姉さん二人が財布だけ持って(いわゆるOLのランチスタイルですね)植木鉢の後ろへ向かっていったのです。

これはここしかないと思って、茶髪も行ってみると…


こんないかにも建物の裏側な場所へ来てしまいました。

「あっやべ間違えたわ」と思った時に見つけました。


やりました、OASISの入り口です。


看板下の右側のいかにも裏口のような扉を開けると…


OASISの登場です。

念のため言っておきますが、このお店、空港職員だけでなく、一般客も利用可能です。
なのでご心配なく。


早速お店に入りましたが、お店のシステムがわからない…

とりあえず目の前に券売機があったので買おうとしていると、店員さんが、丁寧に使い方とメニューを教えてくれました。

お店の仕組みは、よくある学食や社食と一緒です。
券売機で券を購入して、それを厨房に持っていく。

食事後は自分でお皿を戻すスタイルです。


今回、茶髪は日替わり定食を食べることにしました。

お値段は700円。まあ安くはないですが、量の多さと空港内だったら格安なので問題なしです。

お味は、いわゆる食堂の味って感じです。
少なくともうちの大学の学食よりは美味しかったです 笑


周りを見渡すと、空港の警備員から、JALの制服を来たお姉さん、私服の飛行機に乗るであろう人まで様々な人がいました。

他のメニューもおおよそ500~700円程度なので、伊丹空港でお金をあまりかけずに食事をしたい人は訪れてみることをおすすめします。

伊丹~羽田へ移動 JL0126便

OASISで食事後、保安検査場に向かいます。

いつものようにスムーズに通り抜けようと思っていたのですが、エスカレーターを登って目の前に見えたのは長蛇の列。

結局、保安検査場前で20分ぐらい並んでしました。
久々に、早くJGCになって専用レーンから抜けてやりたいと思いましたね。


ところで自分が乗る便は16時半ごろの便ですが、保安場を抜けたのは約2時間前。

なので、待合スペースでパソコンいじって時間を潰していたのですが、途中であることに気が付きます。

あれ、あまりにも周りに人いなくない…?

自分がいたのは搭乗口15番付近。
那覇行きの出発前までは人がわんさかいたのですが、その後は誰一人いなくなりました。

これはおかしいと思って、次の便の案内を見ると、17:30 長崎


あっ、間違えました~


そりゃ3時間以上も後の便だったら誰もまだ来ませんよね 笑

というか最近このミス多いですよね。
飛行機慣れした油断から来るのでしょう。反省です。


搭乗券を見直して、正しい、搭乗口18番に来ました。
それでもまだ人は少なかったですけどね。

窓際のスペースを陣取ってPCで作業していると、これから乗る機材が到着しました。



今回乗るのは777-200。
福岡~羽田便でも使われている機材ですね。

久々の大型機に搭乗です。

その後、搭乗時刻となり、機内へと入りましたが、今回の座席は真ん中の島の通路側の座席。
そう、窓際の座席がもう空いていなかったのです。

そんなわけで、窓の外の風景を見れないのでつまらないので、あっという間に就寝。

次に気がついたのは羽田着陸寸前でした 笑



夜の羽田空港に到着後、モノレールに乗り換えて都内へと移動しました。

そういえば、JALと東京モノレールが提携してて、JAL便搭乗後にモノレールを利用すると20マイル貰えるキャンペーンをやっています。

時間があれば、今度そのへんについても記事を書きたいと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿