JGC修行(準備編)19  ~ニッポン 500 マイル・キャンペーンでJAL便に乗ってデルタスカイマイルを貯めよう~

皆様はデルタ航空をご存知でしょうか。



デルタ航空とはアメリカのアトランタ空港を本拠地とする航空会社で日本にも就航しています。

デルタ航空公式サイト
http://ja.delta.com/

デルタ航空は世界最大の航空会社

デルタ航空の保有する機材は700機を超えます。
これは単一の航空会社が保有する機材数では世界第1位です。

またデルタ航空は以前アライアンスのところでも紹介したように、スカイチームのメンバーです。

アライアンスの説明については以下の記事をご覧ください。
JALグローバルクラブ(JGC)に入会したい!④~アライアンス(航空連合)とステータスついて~

何故JALと関係ないスカイチームメンバーを紹介するのか

先程書いたように、デルタ航空はスカイチームの一員です。しかしJALは前にも説明したようにワン・ワールドのメンバーです。

アライアンスが同じ場合はマイルや特典航空券など他社間でも同様のサービスを受けられると説明しました。
アライアンスが違う場合は、提携航空間でないとサービスは受けられません。

しかしJALとデルタ航空は提携関係はありませんので、なぜ紹介するのか疑問に思われるかもしれません。

何故今回デルタ航空を紹介したか、それはこんなキャンペーンをやっているからです。

デルタ航空の太っ腹キャンペーン 「ニッポン 500 マイル・キャンペーン」

まずキャンペーンの紹介をする前に、スカイマイルについて説明したいと思います。


スカイマイルとはデルタ航空のマイレージのことです。JALでいうところのJMB会員のJALマイルと同じものです。
つまり、スカイマイルを貯めることで特典航空券等と交換することができるわけです。

ニッポン 500 マイル・キャンペーン

まずは公式サイトのリンクを貼っておきます。



このキャンペーンは日本国内のどの航空会社でも、1フライトごとに500スカイマイルをプレゼントしてくれるというものです。

デルタ航空が太っ腹なところは、国内の提携していないエアラインでいいということです。
JAL、ANAの大手エアラインはもちろんのこと、格安航空会社のLCCでもオッケーです。
つまり、LCCのキャンペーン等で数百円で取った航空券でも1フライトごとに500スカイマイル貰えるのです。

JGC修行僧的な視点で見ていくと、JALの国内線1フライトごとに500スカイマイル貰えるとのことなので、回数修行僧にとってはうってつけのキャンペーンと言えそうです。

キャンペーン期間ですが、2016年4月1日~2017年3月31日までとなっています。

茶髪は2017年の1月に複数回国内線に乗る予定があるのですが、キャンペーン期間内なので利用できそうです。

ただしここで注意点があります。
ボーナスマイルの獲得条件は、一般の会員では10フライトまでとなっています。
つまり、10フライト以上飛んでもスカイマイルは加算されないということです。

スカイマイルの上級会員であるメダリオン会員の場合は40フライト分スカイマイルを貰うことができますが、JALのJGC会員になるのが大変なことからもわかるように、上級会員になるのは至難の業です。

メダリオン会員に比べると魅力がないように思えますが、一般会員は無料でなることができるので、それで10フライト×500スカイマイルが貰えるならば十分お得だと思います。


キャンペーン応募の方法ですが、公式サイトには以下のように書いてあります。



応募方法はFAXか郵送となります。
応募用紙に搭乗券の半券を貼り付けて送るようです。

JALの場合、タッチアンドゴーを利用すると搭乗券が発券されません。
保安検査場でタッチした後に出てくる紙が搭乗券となりますので捨てないようにしましょう。

まとめ

今回はデルタ航空のニッポン 500 マイル・キャンペーンを紹介しました。このキャンペーンは、日本の国内線1フライトごとに500スカイマイルをプレゼントしてくれるというものです。回数修行を行う場合は国内線にたくさん乗ることになるので、とても相性の良いキャンペーンだと思います。国内線に乗る機会が多い方は、デルタ航空のスカイマイル会員になってみてはどうでしょうか。


0 件のコメント :

コメントを投稿