応援先得を使って是非九州へお越しください

皆様もご存じかと思いますが、熊本を中心とした北部九州は4月に大地震に襲われました。

茶髪の住んでいる佐賀県もかなりの揺れを感じました。
ちなみに佐賀県は地盤が有明海と同じような砂地で形成されている地域が多く、とても地盤が弱いです。そのため震源地から離れていても揺れが大きくなるような地域です。

そんな被害が大きかった九州地方を応援するために、JALは先得運賃を普段よりも安い値段で提供しています。
今回はその応援先得について紹介します。

東京や大阪から応援先得で九州へ

まずはJALの九州内にある空港への応援先得の特設サイトのリンクを貼っておきます。


上の画像には、羽田空港から、九州内各地への最安値が書いてあります。
特に先日の地震で一番の被害が出た熊本への値段はお安めになっております。

熊本路線の応援先得

熊本といえば、市内の熊本城や阿蘇山周辺などかなりの被害が出た地域です。
しかし、徐々に壊れていた道や建物も復旧されてきている状況です。

是非現地への応援も兼ねて熊本へ訪れてみて下さい。
熊本は美味しい食べ物や綺麗な景色が目白押しです。

そんな熊本への値段を見ていきましょう。

ウルトラ先得から28日前まで予約可能な先得割引タイプAの値段が一覧で出ています。
羽田から熊本行きの便が1万円以下で搭乗できますので、普段より安い値段だと思います。

次に伊丹からの値段も見てみましょう。


羽田よりも距離が短い伊丹のほうが、何故か値段が高くなっています。
しかしそれでも、片道1万円程度とかなり安い値段です。

何故か値段が安い北九州路線

何気なく各空港の値段を見ていると、羽田~北九州路線だけ非常に安いことに気が付きました。


ウルトラ先得の羽田→北九州路線は最安値7,500円と、以前紹介した格安路線と比較しても遜色のない値段で乗ることができます。
だだし、反対の北九州→羽田路線は他の空港と同じ1万円程度の値段となっています。

北九州というと、本州との境となる門司港や福岡第二の都市の小倉など観光地も多い地域です。
回数修行を行う方は、修行の合間に観光として北九州路線を利用してはいかがでしょうか。

まとめ

今回は九州各空港と主要都市を飛ぶ路線に設定されている応援先得について紹介しました。普段よりも安い値段で乗ることができるので、現地への応援も兼ねて是非九州へ遊びに来てください。



0 件のコメント :

コメントを投稿